十分な実績がある

十分な実績がある

インプラントは歯科治療ではありますが、外科手術も伴う高度な治療です。
そのため、インプラント治療を行う歯科医師には十分な知識技術、そして経験が求められます。

お口の中の状態というのは個人個人で違っており、歯の大きさ、生え方、かみ合わせ、骨の状態、虫歯治療の有無など、誰一人として同じ人はいません。

骨が通常よりも少ない場合、被せ物をしている歯が多い場合など、個々の状態に応じて治療しなければなりません。

インプラントを取り扱っている歯科医院は非常に多く、多いが故に1年を通じて片手で数えられる本数しかインプラントを埋入していないという歯科医院・歯科医師もいます。

そういった医院・医師にまかせて本当に大丈夫でしょうか?

インプラント治療で失敗しない為には、インプラントの知識・技術・経験のある歯科医師を選ぶことが大切です。

年間1,000本以上インプラントを入れている医院は大丈夫?

年間1,000本以上インプラントを入れている医院は大丈夫?

HPや広告、カウンセリングなどで
「年間○○本以上!」
と謳っている歯科医院がありますが、埋入本数が多いからといって安心はできるとは限りません。

特に勤務医が大勢いる歯科医院では、全ドクターが担当した合計数がその医院の手術件数になっている可能性があるからです。

歯科医院に十分なインプラントの実績があっても、担当するのは未熟な先生でベテラン医は最後に少しチェックをするだけ・・・ということもありえますので、歯科医院へ足を運び、ご自身で確かめるのが確実です。



Page Top